0歳児からの教育相談・支援

小中グループ(小学部4年〜中学部3年)

 今年度、小中グループは小学4年生から中学3年生までの児童生徒が在籍しています。この時期の子どもたちは身体や心が大きく成長する時期です。さまざまな活動の中で「楽しい!」「もっとやってみたい!」と感じられるような学習づくりが大切になります。そのために一人ひとりの興味関心を見つけ、学びにつなげていきたいと考えています。
 個々の特性を考慮してゆとりのある内容を考え、各児童生徒にとって意味のある体験を土台として、系統的・継続性を持った学習を行っています。
 また、小中グループでは個々に応じたさまざまなコミュニケーション方法(身振りサイン、手話、アイコンタクト、音声言語、オブジェクト・キュー、絵(写真)カード、iPad、文字等)を使ってやりとりをしています。1日の予定を見通し、振り返られるように日課ボード(ボックス)や日記作成にも重点を置いて取り組んでいます 。

小中グループの教育目標

(グループ目標)
・元気よく活動し、体力をつけ、健康な身体をつくろう
・自分でできる身のまわりのことを増やしていこう
・コミュニケーション方法を習得し、周りの人とのかかわりを通して自分の気持ちを表現しよう
(小学部重点目標)
・友だちや先生と主体的にかかわり、一緒に楽しく活動しよう
・グループの中でのさまざまな体験活動に積極的に取り組もう
(中学部重点目標)
・さまざまな体験活動に主体的に参加しよう
・グループの中で自分の役割を知り責任をもって取り組もう

体育 ローラーブレード得意になりました。

自然社会 どんぐりあそび、「振って!振って!」

家庭科 おにぎりを自分で作りました。

フラワーアレンジメント きれいなお花を生けました。

美術 誕生表作り楽しくなってきました。

自然社会 夏野菜の苗植え 完成したら自分で運びます。

家庭科 玉ねぎのみじん切りもとっても上手になりました。

美術 運動会で使う旗作り

春の遠足八景島シーパラダイス 笹野学院長と一緒に

春の遠足お天気も良くてみんなで楽しみました。